ハッピーメール体験談!福岡鹿児島間の車中で巨乳女子とエッチした話!

sdasaa

投稿者様のプロフ
名前 リュウ
年齢 25歳
職業 会社員
デート場所 福岡
利用したサイト ハッピーメール

ことの始まりは俺が智恵と出会ったことだった…。

俺はリュウと言って独身で25才になる。
これから話すセフレ体験談は、男二人と女性一人で福岡から鹿児島まで車で行った時の話だ。一緒に行った男性は事務所の社長で、俺より五つ年上で結婚していて子供が一人いた。社長は若くして独立し、俺は社長に誘われて会社を辞め、付いて行ったわけである。

女性の方はと言うと、俺が出会い系サイトのハッピーメールで知り合った女性で、その日が初めて彼女と会った日だった。彼女は智恵といって20才になったばかりのフリーターで、はっきり言ってブスだったが身体的には申し分なくて、遊ぶには手頃な女だと思っていた。

智恵と会って、食事をご馳走していたら社長から電話が有り「鹿児島まで会いに行くから付いて来てくれ」と俺に頼み込んで来た。社長は、取引先にいた女性のことが好きになり、その女性も社長の事を思っていたので、二人は自然と男と女の関係になったが、女性には彼氏がいたので、結局は結婚して鹿児島に引っ越して行ったのだ。

そんな女性に社長が会いたいと言いだしたのである。俺は無茶な事を言う人だなと思ったが、ほっとけないので付いて行く事にし、智恵に話したら、「面白そうだから私も行きたい」と言ったので、とりあえず連れて行くことにした。

社長の所へ行くと、社長は今すぐにでも行きたがったが、奥さんや子供は大丈夫なのか確認したら、「今日は泊りで出張」と言っているらしかった。また、彼女の事を説明したら、「親に連絡しないでいいのか」と言ったので、彼女が「友達の家に泊まる」と親に電話して許可を貰ったが、俺としては連れて行って「何か事件でも巻き込まれたら」と考えたら少し不安でも有った。

今思うと、考えられない事なのだが、とにかく三人の不思議な珍道中が始まった。

結局、目的は果たせずに帰ることに

出発したのは夜中で、途中まで高速道路を利用し、それから一般道路を南下して夜が明ける頃には鹿児島に着いた。朝から営業していたレストランで朝食を食べ、社長が好きになった女性の元へ向かった。

その女性が住んでいる場所に着き、それらしき家を発見して車の中から見ていたら、家の中から女性が出て来たのでビックリして慌てて身を隠したが、智恵が「やっぱり駄目ですよ~戻りましょう」と言ったので、俺も「やばいと思うよ~」と社長に帰るように勧めた。

社長も急におじけづいたのか、「そうだな~・・戻ろうか」と言い、続けて「姿が見れたのでいいや」と言ったので、俺は車を発進させた。こうして、社長の我がままで付き合わされた珍道中も、後は福岡へ戻るだけとなった。今思うと一体なんだったんだと思ってしまうが車中などは普通に楽しかったので良しとしよう(笑)

俺も社長も智恵とエッチしながら帰福した!

途中の休憩地点で、俺は社長に運転を頼み「後ろで智恵とイチャイチャするかもしれないけど、気にしないで下さい」と言ってみた。智恵はブスだが、おっぱいは結構大きかったので、俺は昨夜から抱きたいと思っていたのである。

これから福岡まで何時間も掛かるし、一緒にいるともう我慢出来そうに無いと思っていたし、社長と俺は昔から二人で馬鹿な事をして来たので、俺が智恵と後ろでエッチしても許してくれそうな気がしたのだ。

社長が、「何・・イチャイチャするってどういう事?」と聞き返したので、「二人で抱き合っていても気にしないでって事」と言って、俺は乗って来た八人乗りのワンボックスカーの最後尾に乗り、智恵にも横に来るように言った。社長も苦笑いを浮かべ運転席に乗り込んだ。

最初は世間話をしながら、智恵の手を握ったり、面白い話をして智恵の肩を抱きながら笑ったりしていたが、俺は思い切って「智恵っておっぱい大きいね~」と言いながら、智恵の胸に顔を埋めて抱き付いた。智恵は初めは笑っていたが、俺が更に強く抱きしめると抱きしめ返してきた。

しばらくそうしていたが、まずキスしないといけないだろう思い、目をつぶってキスしたら智恵も最初からこうなる事は考えていたようで、今度は智恵の方が俺の胸に顔を埋めてきた。俺が智恵の身体を起し、智恵の着ていた服を捲し上げようとしたら、「駄目ですよ~社長さんに気付かれますよ~」と言うので、俺は「大丈夫だよ・・・気付いていないふりしてくれるよ」と言って、捲し上げてブラジャーの上から両手で乳房を持ち上げ、谷間に顔を埋めた。

智恵は社長の事が気になっていたが、智恵をシートに寝かせると、社長からは見えなくなったので身を任せてくれ、俺はブラジャーをズラし乳首に吸い付いた。履いていたスカートをめくり、パンティの上からマンコを摩りながら、「ここ摩ったら気持ちいいよね?」と耳元で囁いたら恥ずかしそうに顔を両手で覆った。

そしてパンティの隙間から直接割れ目を触ると、「あっ・・・」と声を漏らして喘いだ。それから智恵の身体を横向きにさせ、パンティを膝まで下げ、俺も智恵の後ろで横向きになり、ズボンとパンツをズラしてチンポを取り出し、そのまま智恵の後ろからマンコに挿入した。

狭かったが、これだと社長からは見えないので、俺は腰を動かし、右手で智恵のおっぱいを揉んだ。途中でイキそうになったので休憩し、智恵の耳元で「気持ちいいかい?」と聞いたら頷いたので、また腰を動かし、今度はイク瞬間に抜いて智恵の右のお尻辺りに出した。

俺はティッシュで綺麗に拭いてあげ、何事も無かった様に身体をあげて座り直した。智恵もパンティや服を元に戻し、髪の乱れを整えて座り直した。しばらくして、社長が車を止め休憩したあと運転を代わったが、ルームミラーで後ろを見てみると、社長が智恵の胸を揉んでいるのが見えた。

社長の性欲に火を点けてしまった?!

社長も、俺たちのエッチでその気になったのだろう、智恵の服を脱がせてやり始めたのである・・・それも俺に見える事など気にせず堂々とだ。それをチラチラ見ていたら、またやりたくなったので、社長が終わった後に運転を代わって貰い、また智恵のマンコにぶち込んだ。

福岡に着いて別れる際に、智恵に「今日はごめんね」と謝ったら、智恵は「ううん」と言って首を振り、「二人共、いい人だから大丈夫だよ・・私も気持ち良かったし・・」と言ってくれた。しかし、まかり間違えたら親や本人から訴えられ、警察のご厄介になる可能性も有るので、こんな事はしない方が身のためだとのちのち冷静に思ってしまった(笑)

悪乗りは限度があるのでそれを超えたらダメかなと…。でも楽しかったのでまたハッピーメールで第二のセフレを見つけようと思う。もちろん智恵もキープした状態で(笑)

投稿者様が利用した出会い系サイト

hapime

ハッピーメールは知名度抜群の業界最大手出会い系サイトです。
街中でのティッシュ配りや宣伝カーでのプロモーションもかなり有名で日々会員数は増えて来ています。特に新規女性会員の獲得に力を入れてる印象を受けるので、女の子の質はとても高いです。自分好みの相手を最短で見つけるならハッピーメールと言っても過言ではありません。

只今、無料登録&年齢認証をすると無料で最大120pt(1200円分)のお試しポイントが貰えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人ガチ体験談

  1. syame
    当サイト管理人も実際にPCMAXやハピメ、さらにワクワクメールにミントC!Jメールなど全…
  2. santa03
    クリスマスシーズンは出会いを求める男女が多いと聞きますが本当そうですね。クリスマスに…
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
ワクワクメール

カテゴリー

ページ上部へ戻る